ヤマハ・ミュージック・ジャパンへご挨拶しに行ってきました!!

おはようございます。ミッチュリーです。
《ピアニカの魔術師》のHPにおこしいただき誠にありがとうございます。明日は日本サロンコンサート協会のオーケストラの皆さんと、群馬県高崎市吉井西小学校で行われる芸術鑑賞会でゲスト出演してきます。

その後に池袋で行われます「ケンハモ講習会」をしてきます。

そもそも、「ケンハモ」っていうのは鍵盤ハーモニカの略ですね。ご存知の方もいると思いますが「ピアニカ」という名称はヤマハの商標。
ちなみに、各社からメロディオン、メロディカピアノ、ピアニーなどがあります。
これをひっくるめて「鍵盤ハーモニカ」といいます。
そのピアニカの創始社、ヤマハミュージックジャパン様にご挨拶へ行ってきました。
そのピアニカが去年からデザインが新しくなりまして、さっそくお話ししながら拝見させていただきました。
ホースの部分が変わってる!これは便利!ほ〜
photo2-2 photo1-3
これで長さを調整できます。
ハードケースのまま入れれる、ソフトケースなんてのもありまして!!(リコーダーも一緒に入ります。)

さらには、年間のピアニカの製造数を決めてるお姉さんが同い年で盛り上がりまして、深く話していると今年は、青を何本!ピンクを何本!とか決めてるのは私ですっ!て、それにもまたびっくり。

ピアニカをこんなに熱く語り合えた日はなかったですよ。ほんとに。笑

ピアニカってほとんどの子どもたちは初めて触る楽器ですから、もっともっと音楽を好きになってもらうためにも、新たなピアニカの魅力を伝えていきたいですね。
まずは、明日!!
楽しみだなぁ〜♫
こんなピアニカのマニアックな話から、小学校でのレポートなど、どんどん更新していきますので皆様よろしく御願いいたします!!!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA